« 2012年7月 | トップページ | 2013年7月 »

こどもと幼稚園とわたし

 4歳半の息子のいっちゃんは去年幼稚園に入園し、ことしは年中さんです。

 2歳になってすぐ、いまの幼稚園の未就園児クラブに入りました。

 他に2カ所幼稚園の体験をしましたが、あまり行きたがらなくなり、

すぐにこの幼稚園一本に絞りました。

 いっちゃんが入園してから、私は体が痛かったり、風邪をこじらせたり、

具合の悪い日ばかりでした。

 よく「かーちゃん今日はグーできる?」とか「お熱下がった?」と聞かれてました。

突然入院したりして、先生にもママさんにもよく「体大丈夫?」と気遣っていただいてます。

 この春、まだそんなに体調が万全でもなかった時に、幼稚園の新しいクラスの

懇談会でクラス役員に任命されてしまいました。

 というのも1クラス30人園児がいるのですが、そのほとんどが下に小さなお子さんが

いらして、上にお子さんがいらっしゃる末っ子ちゃんもしくは、一人っ子なのが6人くらい

しかいないのです。

 そして、ひとりっこのママさん二人がお仕事されてて懇談会欠席。

あとは自宅で介護されているとかで私と上に3年生のお兄ちゃんがいるもう一人の

二人しか頼める人がいないとか...。

 それを「うん」と言わないと懇談会が終わらない雰囲気でした。ちょうどもう一人のママ

さんが去年も同じクラスでよく知っている若いママさんなので、私病気があってしょっちゅう

具合悪くなるから迷惑かけちゃうよ...と話して。じゃあ具合悪い時はカバーするよ!

と言ってくれたので、来年 年長さんになってからやるよりは、荷が軽いかな?と思い引き受けました。

 1学期もなんだかんだと子供が熱を出したり、嘔吐下痢になったり、私が肺炎になったりと

大事な時に欠席したりしましたが、大きなイベントを終えて胸を撫で下ろし夏休みに入りました。

 長い夏休みも、新幹線に乗ったり、デパートのイベントに出かけたり、川遊びしたり、

夏祭りに行ったり、友達と遊んだり、花火・流しそうめん・アンモナイト探し・自動車フェスティバル...

と思い出をたくさん作ってなんとか終わりました。

 そして、2学期が始まりました。まずは運動会が控えています。それから遠足・園外保育

体験入園での発表・それから生活発表会などなど。

 役員としての裏方とか保護者同士のイベントもあります。

 お薬が変わってから、とても体調が良くて、関節も一度も痛くならず、腫れもせず、

風邪をひいてもリウマチが悪化せず、握力も上がり、元気に過ごせて、毎日とっても

ありがたく感じています。

 家族も私の快調ぶりに驚いています。

 このまま好調がキープできて、親子ともども幼稚園ライフを楽しめたらいいなと

つくづく思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2013年7月 »