出産への道

いっちゃん出産の日

いっちゃんの出産からもう3ヶ月半も経ってしまいましたが、

これから出産を迎える私の友達や出産を目指されている

リウマチャーさんへ私の出産体験を綴りたいと思います

出産報告とダブりますけどご了承ください

それはこの一言から始まりました

妊婦健診を終えた3/14妊娠37週6日の晩、その日は主人の誕生日

でしたので寝る前に(11時過ぎくらい...)

「今日産まれれば親子同じ誕生日なのにねぇ」

「お父さんっ子だから今日かと思ったんだけどなー」

と私が主人に話したあと深い眠りに落ちました

そしてその1時間後の日付が変わった3/15の0時30分に

(あれ、チョロチョロ温かいものが流れてる...止められない...)

「ちょっと、破水だ!破水だよ!!!」

こうして私のお産がスタートを切りました

このとき同時におしるしもありました

母親学級の時に陣痛がなくても破水をしたら即入院と言われていたので

おトイレから入院の準備をする段取りを...

でも、パニクってて体はガタガタ震え、主人に指示を出すにも言葉が

出てこない...

主人もちょっと動揺しているようでした

自分であちこち動きたいけどずっとチョロチョロ羊水が流れ出ているので

ナプキンあててもおもらししそうになって気が気じゃない感じ...

震える声で主人に着替えや荷物の準備を依頼しお手洗いから病院へ

状況の連絡を入れ、入院準備をして病院へ向かうよう言われました

1時15分 病院到着 NSTをつけ入院することになりました

助産師さんからはまだ今すぐどうこうってことはないからまずは

今のうち寝れるだけ寝て体力温存しておいて!と言われ陣痛室で

朝まで休むことに...

主人も3時過ぎまで付き合ってくれて次の日は仕事だったので

帰宅しました

自分のメモによると

1:43 生理痛のような痛み

1:53  〃

2:05 ちょっと強めの生理痛のような痛み

2:17 生理痛のような痛み

2:27  〃

2:35 弱い痛み

といったように10分~12分間隔で痛みの強弱を繰り返しながら

4時半くらいまでだいたいこんな感じでした

5時台6時台になるといったん間隔が遠のき15分とか20分とか

空いてきたように思います

朝8時に朝食が運ばれてきましたがなんなく食べきっちゃいました

8時半 先生の診察がありました

体温35.8度 血圧 68/98

健診結果は

・子宮口は指1本分

・お昼まで動きがなかったら午後は通称お産坂を歩いてください

・今日中に生まれなかったら明日は陣痛促進剤を使います

とのことでした

自分でもまだまだだろうなぁ~という思いでした

診察が済んでから、お部屋に案内され自分のベッドで横になり

9:03 これが陣痛?と思える痛みが来ました

10:06 イタイ...

その後はお昼まで6~9分置きにちょっとずつ痛みが増して

陣痛の波が押し寄せてきました

昼食を挟んで熱は35.9度

再度診察してもらうとようやく子宮口は指2本

会社の方のお心遣いで早退させてもらった主人と

お産坂とよばれる急な斜面を登ったり下ったり...

結構頑張りました

徐々にお腹の痛みが強まり、最後の方はく、くるしい...という

状態でした

その後病室に戻り、ベッドで横になりながら待機

1時48分以降は陣痛の間隔もずっと5分になり記録をつける

私の字も相当乱れてました

そしてなぜかボールペンの芯が切れて書けない...

焦るあせる...

3時を回ると呼吸も乱れ、声が多少大きく「イタタ...」と言っていたと

思います

お部屋の同室のお見舞いの未婚の若い方がいて、お産は苦しそうって

思わせちゃいけないとなんとか理性を保っていたつもりでしたが

痛いものはイタイので我慢できませんでした

3時半にはもう結構ヤバイ感じでNSTをつけると、すぐに分娩室へ移動

しましょうということになりました

お昼のお散歩のあと、私の残した洗濯物を片付けるために一旦帰宅した

主人を「今から分娩室入るから立会いお願い!!!」と早急に

呼び戻してしまいました

アクテイブバースってことでどんな風に陣痛期を過ごそうか、自分なりに

勝手に想像してアロマオイル・マタニティヨーガDVD&本・お気に入りCD

大好きなバナナ・デカビタなどなど準備してきましたが、分娩室に入って

からは(たぶん4時くらい)

「暑い、仰いで!」

「のど乾いた、ウーロン茶ちょうだい!!」(時々デカビタ)

「痛い、出そう、思いっきり強くお尻抑えて!!!」

の繰り返しでほとんど主人をこき使ってました

NSTを見て主人は「次○秒後に陣痛の波がくるから呼吸!」

と指示を出してくれたり、出したくてたまらなくていきみ逃しが

苦しいのでお尻をグっと強く抑えてくれたり、うちわで仰いだり

デカビタ!ウーロンチャ!バナナ!と私の要求に全て応えて

くれました

痛いんだけど、お腹がすくのでバナナ何回か食べました♪

マタニティーヨーガの出番は全くありませんでした

でも、アロマは主人が用意してくれたので助産師さんも

いい香りねぇなんていってくださってました

ずっといきみ逃しをして「もう早くだしたいんですけどぉー」

「っていうか出ちゃいそうなんですけどー」って訴えたら

じゃー、いいわよ!頑張って力入れていいから!!!

っとあっさりいきみ許可が出て

でもいざ頑張ろうと思ってもなっかなか出てきてくれない

先生も助産師さんももう頭見えてるよー!もうすぐだよー

といってくれてるけど、自分ではもうすんごい顔して

顔がつぶれるくらい渾身の力を込めてがんばっているけど

何度トライしてもでてきてくれない

あんなに出したかったのに...って感じでした

助産師さんに、「こうやってああやって」って説明してもらって

挑戦するんですが、これがなかなかどうして難しい...

主人にかいつまんで再度説明してもらって こうか?ああか????

と思って何度目かで

弾丸のようにドゥルルルゥーんっと赤ちゃんが出てきて目の前に

ボトンと落ちてきました

お薬飲んだし、エンブレルも妊娠してからも数回打ったし、

もしや五体満足ではないかもしれない...なんて考えてたりもしましたが

お猿さんのようなかわいい男の子が無事に産まれてくれました

それを見て両手でパチパチパチ~~~っと手を叩いてやったーと

大喜びをしてしまいました(まるでシンバルを打つサルのおもちゃのよう?)

主人には「絶対涙流すと思ったのになんか手叩いてたなー」って言われました

でもほんとうに嬉しくてうれしくてそんな表現になりました

なかなか泣き声が聞こえなかったのですが「うみゃー」って一声聞けた時には

感動しましたぁ~

子宮口の開きも早く、お産も順調で浣腸も会陰切開もなく地主さんにも

ならず安産でした

結局夕方6時47分に自然分娩できました

分娩室に入ってからは3時間弱くらいでした

お産が終わってから助産師さんに言われたのは、分娩室でバナナ食べる

人始めてみたって笑われました

あと、炭酸はいきむ時ゲップがあがってきて邪魔になるので辞めたほうが

いいです♪

P1000051 ←生後1時間のいっちゃんです

200806211348

← そして最近のいっちゃんです

私の体重は最終的に9.5KG増えました

 いっちゃんは2,846グラムで生まれました

今は産前の体重に戻りましたがお腹が凹みません..

妊娠中のマイブームはお味噌汁とフライドポテトでした

産後はおにぎりと白いご飯をとにかく食べています

母乳からミルクになったらこの食欲をどうセーブするか課題です

あまりに端折りすぎてわかりづらいかと思いますが思い出したことを

記しました

何か直接ご質問などありましたらメール送信のところからお問合せ

ください

| | コメント (6) | トラックバック (0)

36週6日妊婦健診&リウマチ科受診

今日の仙台はぽかぽか陽気で春っぽい感じでしたcherryblossom

主人がお休みだったので、産院とリウマチ科を一緒に受診してもらいました

今日は助産師外来と医師の健診とがあり、初めて主人も超音波画像を

二回も見ることができましたscissors

心音も聞かせてもらいましたが元気な心音で、主人もびっくりしてましたsign03

赤ちゃんの位置も正常で大きさも週数相当の2600グラムでした

だいぶ赤ちゃんが大きくなってきたので顔のアップは画面にいっぱいいっぱい

でしたbleah

もうすぐ納まりきらなくなりそうですsweat02

そして私の体重はまたまた薄着効果がありちょっぴり減少~してました

現在9.2㎏増くらいです

ただちょっぴり血圧が過去最高くらいで128/77でした

むくみとかもないし尿検査も正常なので、まー心配ないかなとは思ってます

その後母乳の出具合もチェックしていただきました

まーまー柔らかさも出具合もいい感じになってきているとのことでした

明日から37週に入るので日に3度は母乳マッサージをするようにとの指示でした

がんばらなくっちゃrun

その後の医師の診察では「今日は旦那さんも一緒の診察なのね!じゃー診察料

二倍ねぇ~」なんてまた軽く冗談を飛ばされましたcoldsweats01

今日も男の子のしるしをプリントされ「はい、サービス」と主人に手渡してました

もう何枚貯まったかなぁ~camera

次回からは毎週の健診になります

母親学級で一緒だった若い子が帝王切開でもう産んだよーと話しかけてきて

くれました

やっぱり順番がどんどん回ってきていますheart02

診察で呼ばれちゃってゆっくり話せなくて残念でしたが、すっかりママの顔に

なってて羨ましくなりましたshine

そして次はリウマチ科へrvcar

検査項目 赤沈 CRP RF 白血球 GOT GPT
2007/8/24 57 0.03 96 8,100 23 21
2007/10/20 80 0.04 86 8,500 23 18
2007/12/11 81 0.06 85 10,400 31 34
2008/2/14 81 0.41 68 6,900 18 11

前回の血液検査結果を聞いてお産後数週経ってから来られるように

多めにお薬出していただきました

前回は風邪をひいていたのでCRPが悪化していましたがリウマチ反応は

良くなってきているようです

RFで表されるリウマチ因子定量は妊娠前のリウマトレックスをOにして

エンブレルのみの昨年6月には228あったんです

それが

228 → 211 → 96 → ・・・ 68 まで下がりました

妊娠週数を重ねるごとに胎盤から出るホルモンでリウマチが軽くなって

いるのかなーという印象です

このまま産後も好調でいけたらありがたいですhappy01heart04

そして、ここへきて貧血検査の結果も正常値になってきてましたnote

本当に順調でありがたいです

プレドニゾロンが45日分処方されましたがお会計も800円とお安く

お財布にも優しい~dollarありがたいこと尽くしです

最後に主治医の先生が産院へ お手紙を書いてくださいました

これまでの経過と産後のプレドニン服用について...

自分でも助産師さんには伝えましたが先生からのお手紙で伝えていただける

ので、お産で入院する際が安心できますconfident

最後は受付の方々からも薬局の方からもエールを頂き次回は子連れで

通院なのかなーという感じです

| | コメント (10) | トラックバック (0)

りん♪りん♪臨月!!!

しばらくブログさぼりがちにしてまして...

いつの間にやらマタニティライフも今日で36週と3日目に入りましたchick

今週土曜からはいつ生まれてもBABYは大丈夫ぅ~goodな正期産となる

37週に入ります

仕事を辞めてから、やらなきゃないことやりたいことがいろいろあって

結構目一杯にスケジュールを詰め込んでいたりして、しかも疲れやすく

夜はpcに向かっても目がショボショボして、眠くなってしまって思考回路が

めちゃめちゃになっていますsad

ここ最近は特に実家に行くことが多かったんです

母は物持ちが良くsign02いや、物が捨てられない性分でビックリするくらい

いろんなものを後生大事に持っていますsweat01

私が出産した後お世話してもらうためにさまざまなベビーグッズを

持ち込むので、だいぶお部屋を占領することになるので、荷物を整理しないと

キッツキツになっちゃうんじゃ...という焦りから母の尻を叩きcoldsweats01葉っぱを

かけして、二人でたくさんゴミ出しをしてます...

もっと早くから取り掛からなければならなかったのですが、私も仕事を辞めたら

なんて悠長に構えていて、その後も自分の用事を優先してたら進んでなかった

んで今「今週生まれるかもしれないbleah」を合言葉に親子で頑張っていますtyphoon

でも、その他にも産む前に誰ちゃんに会っておきたい、あっちに買い物行って

おきたい...と欲深くなって気がつけばゆっくりする時間が持てなくなって...

最近会う友達会う先輩ママに、「無理は禁物bombあとで大変だよpunch」とか

「一日頑張ったら次の日一日はゆっくり休まなきゃダメだよ~japanesetea」なんて

教えてもらって少し反省しています

風邪が治ってからは調子にのっていっぱい歩いたり体力使ったりしてましたが

ここへきて出産間近だというのに、起きるたびに痛む関節が増えてるんです...

今、大きいシップ4箇所も貼っちゃってます...shock

今日は主人より安静命令が発令されなるべくのんびり過ごすようにしていますclover

********

先日、ブログで仲良くなった私の尊敬するみーやん♪ねーさんより

素敵なpresentをいただきましたheart

Taoru ガーゼとパイル生地の大判のタオルとタオルハンカチですnote

これからBABYのお世話をするのに大活躍しそうです

柄もまたかわいくっておしゃれなデザインなんです

みーやん♪ねーさんありがとうございまぁ~すhappy02

みーやん♪ねーさんはいつも明るく前向きで、ほんとうに頭が下がります

自分が大変な時でも、凹んだりせず周囲を励ましてくれたりして

リウマチャーのブロガーさんでみーやん♪ねーさんに勇気付けられた方は

たっくさんいらっしゃるんじゃないかなsign03って思います

そして私もその一人です

私はまだお写真でしか拝見していないのですが、是非ともいつかは

近い将来お会いしたいなぁ~と切に願っておりますconfidentheart02

*******

それと先日先輩ママさんたちにいろいろ教えてもらいに行った際

ベビー服、マタニティ服ももらったりしたのですが

なんと中華まんの作り方を教わってきましたshine

Chuukaman_2 ←あんまん・肉まん・カレーまんですよっpig

作りたてのふっかふかの中華まんすっごくおいしかったですscissors

こないだヒミツの県民ショーでは北海道では中華まんじゅう

というとドラ焼きがまるごとバナナみたいな形になってる

ヤツのことを指すらしいですが、こちらは正真正銘の中華まんですsmile

この中華まんを作った時に、みんなのお産の話とかをきくことができて

陣痛の時の痛みの逃し方と早く産むコツみたいなのを教えてもらえたので

本番でそれをやってみようと思って勇気が湧いてきましたflair

最近さすがに足の付け根とかお尻の骨の辺りが痛くなってきたので

BABYちゃん下がってきてる感じがしますsun

いいお産ができるように日々マタニティーヨーガで痛みを逃す研究を

しているよっちでしたhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

産院科受診&栄養指導

今日は産院の妊婦健診と栄養士さんの食事指導を受けに行って参りましたshoe

夕べ自分でお風呂spa上がりに体重を計ったのと今日hospitalで計ったのとで1.5KG

ぐらいの差があり大幅に増えていて動揺しましたcoldsweats01

ま、服を着ているのもありますが...(言い訳~)

自分では妊娠前より8KG増のつもりですが、今日の病院では9.5KG増と記録

されてしまいましたpig

それで早速、栄養士さんからの指導です

自分の昨日・一昨日の食事の記録を見てアドバイスをしていただきましたclip

 ・間食はやめて夕方早めに晩ご飯を済ませてしまう

 ・塩分を控える → 塩分が水分と結びつきむくんだり体重増加に繋がる

 ・マヨネーズはカロリーハーフ 砂糖はカロリーゼロを使う

 ・おかしを食べず お腹が空いたら牛乳やチーズ、ヨーグルトを食べる

 ・炒め物は極力避けてホイル焼きとかおひたしなどにする

などなどでした

毎日お腹を圧迫されて辛いのはありますが、食欲はあるし全然食べれちゃうんで

こうしたポイントに気をつけて食生活を送らないといけないんですねぇ

頑張りますpunch

 その後、健診がありました

BABYくんは2300グラになりました 私の体重に比べたらまだちっちゃいですねcoldsweats01

でも、週数相当の大きさだそうです

子宮底長というお腹の縦の測定が長いですねぇと言われました

うちのだんなちゃんは背が高いほうなのでこれは似ているのかしらnoteと思って

しまいました

今日の超音波映像のBABYくんはお顔にお肉がたっぷりついて少々おデブちゃんhappy01

な感じでした

先生は「ほんものはもっとかわいいですよ!!!」を連発してましたshineフォローされてるwobbly

それから腿の骨が大きくなっているのが画像でよくわかったので、「最近キックが結構

力強くて痛いんですよー」といったら、先生に「そんなの関係ねぇ~ってやってますねsmile

って言われちゃいました

お茶目なセンセです

今日は待合室で母親学級で一緒だった二人とちょうど居合わせたのでいろいろ話に

花が咲き楽しかったですheart

そのうち一人一人産む順番が回ってくるんですねぇ~

| | コメント (22) | トラックバック (0)

妊娠34週目に入りました

先週末でお仕事は辞め、来週一度ヘルプで出る日がありますが

今週から専業主婦になりました

たまった用事をこなそうと気合を入れて張り切っていたら、

日々疲れてしまい、風邪を引いてしまいました

そのためか、手首・小指の付け根、肩などあちこちが痛み出し

腫れたりもしたので、リウマチ科も受診しました

風邪のせいで関節痛がおきているようだということで、

風邪薬を処方していただきました

これで妊娠してから4度目の風邪ひきです...

今日あたりから薬も効いてきて痛みも腫れも治まりつつあります

そして今日から妊娠34週目です

37週からは正期産となりますのであと3週したらいつでもOKな

状態です

今、入院準備・育児準備の最終確認を行っています

ほぼOKな状態です

入院することになったら必要なもの出産に関する提出書類など...

布オムツも洗って干してたたんで、ご近所さんにももうすぐ赤ちゃんが

来るよ!っていうアピールになったかしら~とちょっと気恥ずかしい

感じもしつつ喜びをかみしめている感じです

今週から毎日、ベビーくんに絵本を読み聞かせしています

それから病院の指導で、胎動カウントと会陰マッサージを開始しました

| | コメント (14) | トラックバック (0)

母親学級4/4回目

昨晩、仙台では猛吹雪のような感じで結構強い風と雪が降り積もりました

おかげで今日は久々の雪道・凍り道でした...

前日から、会社行きたくないなーーーと思っていたら、朝社長から

道が危ないから今日は休んでいいよ!とメールをいただきまして

ありがたくお休みさせていただきました

最初の予定では7時50分に家を出て、バスで産院の健診に行き終わり次第

歩いて会社そしてお昼を食べて2時からまた産院に戻って最後の母親学級に

参加するというスケジュールでした

でも、ゆっくり産科の健診にいけることになったのでラッキーでした

時間をずらすとはいえ、産院は午前11時半までの受付なのでそんなにのんびりは

していられません

雪道でバスのダイヤは乱れていましたし...

バス停までの道は少し雪がとけかかってはいましたが、意外と滑りやすくて

ひやひやしました

でも、一度足が滑りかかっただけで無事でした

今日は30週と6日目の健診でした

赤ちゃんは2000グラムということで順調に大きくなってくれました

超音波画像ではベビくん横顔を見せていました

助産師さんは「あら、鼻が高いですねぇー」なんて言ってました

これは主人に似たかなー?とちょっと想像して楽しみました

胎盤の位置、大きさ。ベビちゃまの頭の大きさ、腿の骨の太さも良い感じだそうで

逆子でもないみたいで良い感じでした

ただ、先生にちょっと体重がふえちゃったから栄養指導を受けてもらうよ!と

言われてしまいました

噂によると専属の栄養士さんとマンツーマンで、予約して講義を受けるらしいです...

前回順調!!!といわれて調子に乗ってこの2週間おいしいものいっぱい食べました

反省です

母乳のためにも赤ちゃんが大きくなりすぎないためにも、そして自分のお産のためにも

甘いもの・油分の多いもの、間食は控えなければなりません...

よくよく他の妊婦さんに聞いてみたら、結構気をつけているらしいです

私もいよいよ本気で頑張らなければ!!!です(←本気と書いてマジ)

と思ったらさっき義父がコージーコーナーのケーキを買って持ってきてくれました

「これが最後のケーキ」なんて言い聞かせ...

でも、今後家族にも協力してもらって私を甘やかさないように見張ってもらおうと

思います

そして午後からの母親学級最後の4回目に参加しました

今回は過去最高の人数が揃いました

実際にフリースタイルで出産した2人の妊婦さんのビデオを見てみんな絶句

してしまったんですけども、いろんなスタイルがあって、実際にあれこれ試してみて

ラクな姿勢でなおかつ赤ちゃんに負担をかけないように探り探り進めていくん

だなぁという感じでした

実際に一昨年産んだ、助産師さんのお話も伺うことができて、お産の進み方

とか痛みについて具体的な話が聞けて良かったです

それから、実際にお世話になる陣痛室・分娩室・入院病棟も見学できました

もうあと2ヵ月後には実際に産んでいる人もいるわけだし、予定日より前後

するから私もいつお世話になるのか心の準備をしておかなければと思いました

| | コメント (6) | トラックバック (0)

母親学級3/4回目&出産準備

毎日寒い日が続き、風邪も流行っているようです

風が冷たくて今がこの冬で一番寒いんだろうなーと実感しているこの頃です

お出かけする時にはマスクが手放せません

金曜日、午後から母親学級の3回目があったので仕事を早退し参加してきました

3回目ともなるとみんな顔見知りになってきて前回の時のお互いの話なんかを

思い出して、自然に声をかけるようになりました

前は便秘していなかった人たちもいつのまにやらラキソベロン液なしではもうダメ...

という風になっていたり、何キロ太ったとか風邪ひいたとか...

中にはずーーーっと妊娠初期からつわりの症状が続いている人がいて、調べてみたら

実は胃が子宮によって圧迫されてて胃が機能していなくてお産までこの辛さが続いて

しまうというかわいそうな状況の人もいてみんなで気の毒に思ってしまいました

現在仕事をしている方も今月いっぱいもしくは来月の第1週あたりで産休に入る方が

多いみたいでした

今回は赤ちゃん用品とお産の準備についての説明を受けました

入院の際病院で準備してくれるもの、自分で持ってくるものの説明を受けたので

これまでに準備したものの中で更に検討してよりシンプルに詰めようと思いました

ベビー用品の中で哺乳瓶がまだ用意していなかったので、今回の説明をきいて

から..と考えていましたが産院では完全母乳を勧めているので、お産の後の

お乳の出具合をみて、あと赤ちゃんの飲みっぷりをみてから助産師さんの指示を

受けてから購入するかを検討するという説明でした

それから、お産が近づいたサインと入院までの経緯についても教わりました

お産のサインには3パターンあって

1.陣痛が始まる

2.おしるし

3.破水

その人によってどれから始まるかわからないようで...

病院への連絡は

1.の陣痛があっても規則的な陣痛の間隔が5~10分置きになって更に1時間様子をみてから

か、

破水の時は感染の恐れがあるので電話連絡して即入院

ということでした

サインがあっても実際に産むまでには何時間も十何時間も後なんですね...

その後お産の進み方、赤ちゃんが産道をどうやって進んでくるのかの説明を聞きました

あかちゃんが自然に向きを変えて回転しながら生まれてくるのを聞くと本当に不思議で感動します

一週間後最後の4回目の母親学級があります

入院病棟や分娩室の見学そしてフリースタイル出産の流れのビデオをみるようです

どんなお産があるのかひとつのスタイルを見ることができるので緊張しますが自分の時のために勉強したいと思います

今日は、ベビーグッズでまだ揃えていなかったベビー布団とチャイルドシートを購入しました

試しに車にセットしてみた画像をアップしちゃいまーす♪

Dsc00127_4  

| | コメント (14) | トラックバック (0)

妊婦健診&リウマチ科受診

昨日は、仕事の前に8ヶ月の妊婦健診に行ってきました

体重増加防止のためなるべく軽い服を着て...

今日で妊娠29週目に入り8ヶ月の2週目になりました

産院では薄着の効果が出て、「今回は体重管理バッチリだね!」と褒められました

とはいえ、お正月の風邪が一番の原因なんですけど、今までずっと太りすぎ

太りすぎ言われ続けてきたのでちょっと嬉しかったんです

現在体重増加は6.2KGといったところです

先生の昨日の話では私の場合身長とBMI値で、10KGまで増えて良いと言ってもらったので、(私的には最初からそのつもりでしたが)まだ少し余裕があるので安心しました

でもここからがBABYちゃんもどんどん大きくなるし、体重の増加率もアップするらしいのでまだまだ気は抜けません...

昨日の超音波画像でBABYちゃまは頭の大きさが7.5センチくらいで体重は約1500gくらいになったそうです

だいだい標準的と言ってました

6㎏増えてもBABYちゃんはまだ1.5㎏なんですねぇ~

そして前回ひどかった貧血もまーまーの数値に治まってきたので今回は、鉄剤処方されずにすみました

便秘もいまのところ治っているのでお薬なしで、しかも仙台市の無料券を使ったのでお会計なし!!!でした

病院にきてお金払わないのは初めてなのでとっても嬉しく思いました

そして、つい二日前に友達が同じ産院で出産したばかりなので、面会時間外でしたが、こっそり会わせてもらいました

面会について管理が厳重なので何度もチェックがあったりしましたが、友達と生まれたてのBABYちゃんに会うことができました

彼女は二人目なのですが、一人目は里帰り出産で今回こちらで産むのは初めてでしたが生んでみての感想は「ここの病院、良いよ!すごく丁寧で助産師さんが二人ずっとついててくれて夫の立会いもできるしたたみに布団しいて安心して産めた!!!だから大丈夫だよ~」って言ってました

それを聞いて私も嬉しくなりました

そして生まれて3日目の赤ちゃんを抱かせてもらって、ちっちゃーいと思いつつ、でもこの大きさを体から出すのはやっぱり凄いことだよねーって思いつつ、姫ちゃまのぬくもりを感じました

彼女もまだ疲れや痛みがあるようですが歩いて見送ってくれて恐縮でした

それから今日はリウマチ科に行き、他の方から風邪菌をもらわないように時間よりちょっと早めに診ていただきました

前回の血液検査の結果も順調でした

検査項目 赤沈 CRP RF 白血球 GOT GPT
2007/8/24 57 0.03 96 8,100 23 21
2007/10/20 80 0.04 86 8,500 23 18
2008/12/11 81 0.06 85 10,400 31 34

最近の体感もまったく問題なく雪の前にちょっと痛むくらいで、先生も順調で安心してくださっていました

昨日の産院でリウマチ科の先生に産前・産後お薬が増えるのかと産後何日以内に受診しないといけないかを確認するように言われました

産院もリウマチの主治医の先生もどちらもプレドニンを服用しながらの授乳には問題なしとみているので、今のままでいいと思うとのことでした

で、お産した日から一週間くらい通常より数ミリ増やして産後のダメージ快復の為に一時的に5㎎とか4㎎にして一週間後には元に戻すような形がいいのでは?というアドバイスでした

産後も2週間とかくらい特に悪化していなければ落ち着いてから訪れるという形で良いと思うと言ってくださいました

私も先生も産後悪化せずに済むのでは...という同じ見解でした

妊娠後随分とリウマチが安定しているのでこのまま行ってくれそうな気がするんです

産院では入院の申込み書を渡されたり、産前産後のおくすりについて主治医の先生と話すように指導され、リウマチの先生とも打ち合わせし、まだ先の話ではありますがいよいよマタニティライフも後期に差し掛かってきたなーと痛感しました

リウマチのお薬をいつももらっている薬局のおじちゃん(実はまだ若いけど)とその奥さんにも、「なんかだいぶお腹も目だってきたし、そろそろって感じするねー」と言われ、私の妊婦姿が見られて「ここまでこれて本当によかったねー」ってとても喜んでくれていました

お産のまであと2回くらいはリウマチ科にも通院するのでまた次回もっと大きなお腹を抱えて来るんだろうなーと思いながら薬局を後にしました

| | コメント (10) | トラックバック (0)

あと3ヶ月

昨日まで月末の慌ただしさの日々が続き疲れもピークでしたが、今日から年末年始のお休みに入りちょっと嬉しい私です!

今日は、朝からもの凄い勢いで雨が降っており、洗濯や大掃除がしづらいかと気が重かったのですが、しだいに天気も回復し、気温も温かくてとても活動しやすくて助かりました

今日は12/29なので、私の出産予定日の3/29のちょうど3ヶ月前です

あと3ヶ月でその日がやってきます!!!

つい先日の産院での健診ではベビーくん1,170グラムに育っていました

通常妊婦さんの増加体重はこの時期5㎏以内らしいのですが、私は約6㎏増でして先生からまた果物食べてない?とチェックが入り、禁止令が出されました

実は毎日りんごやラ・フランス、みかんなんかを張り切って食べていました

でも以前よりは体重の増加するスピードは下がったんですけどね...

でもあと3ヶ月で2~3kgに抑えないといけないので頑張らねばです

妊娠初期のころに悩まされていた便秘は、このところすっかり良くなってラキソベロン液のお世話にならなくてもよくなりました

ただ、だいぶお腹が大きくなってきて頻尿がますます忙しくなったのと、靴下を履いたり足の爪を切ったりするのが苦痛になってきました

あと、自分は普通に歩いているつもりでも、周囲からだんだん貫禄でてきたねー!とか、それらしい歩き方になってきたねぇと言われるようになりました

リウマチの方は時々足の土踏み(指の付け根)が痛くなったり腫れたりすることがあったり・手首がジンジ痛い日もありますが、やはり妊娠中を通してずっと安定しています

リウマチ科の血液検査の結果は年明けになってからの通院にならないとわからないのですが、たぶん体感的には良好です

来月中には入院準備も赤ちゃん受け入れ態勢も全て整えなければなりません

家の中も配置換えをする予定です

ベビー用品もだいぶ増えましたが、初売りでもう少し買い足そうと思っています

ただ、布オムツを縫うのがまだ終わっておりません...

チクチクやらないと行けません...がんばります

仕事の方ですがやっと後任の方が決まり1/7からようやく引継ぎが始まります

1月は母親学級も2回あるし、体調をみながら出ようと思います

最終出勤日は1月の決算を締める2月頭くらいになりそうです

同じ3月下旬に出産予定のプレママさんと産院でお話しした時にも、塾の先生で一番忙しいときだから2月頭まで働くと言っていました

無理をせずにできる範囲で頑張りたいと思っています

| | コメント (14) | トラックバック (0)

BABYの性別

ずっと忙しくって平日も仕事の後、いろいろ毎日なにかと用事があったり

週末は遠出したりが続きなかなか風邪も治る暇がなかったのですが

先週の頭にようやく咳も治まり、薬なしでも大丈夫になりました

風邪が治るか治らないかのタイミングで義父と私の実家の両親と主人と私とで

家族旅行にでかけました

こじんまりとしたささやかな家族旅行でしたが、ちょっと遠出の長旅で病み上がりの

私には応えたのか、先週火曜日から先週末まで、目が回ってしまい、とくに朝起きがけ

は、天井がグルグルいうほど回ってお手洗いまでよつんばいで出向くといった具合でした

それでも水曜日は仕事にも行きましたが、上体を起こしているだけで疲れて、

いるにはいるけど、俊敏に動けない状態で一日過ごしました

先日の木曜日は一日めまいとダルさで横になってるか起きてダラダラしているかで、病院にも

電話したけど、今来れますか?の問いに今は行けそうにありません...と答えることしか

できませんでした

それで先週金曜は、もともと産院の健診日で予約していたのでとにかく様子を診てもらいました

ダルさはあるものの前日までに比べたら歩けるし、元気でした

ただ待合室で横になれないのが辛かったですけど...

最初、メニエールとかかしら?と疑われましたが、このところ動悸もけっこうあるし、顔色も悪いと言われるようになってきたので、助産師さんから貧血かもしれないわねと言われ血液検査をして様子を見ることになりました

先週は火曜日にリウマチ科でも血液検査したばかりだからよけいに貧血が進んでしまうのでは...と思いましたがなんとか倒れずに採血が完了しました

結果は貧血検査の3項目が基準値を下回っており、やっぱり!!!という感じではありました

でも、鉄剤を処方され食事に気をつければいいので安心しました

12142 ←フェロミア錠

ベビーの方は妊娠24週6日の時点で884gという大きさでした

順調だと言われ安心しました

性別を...と先生に聞き、まだわからないと思うよ~といいながら超音波写真をグリグリしていると先生が何かに反応...これわかる???と笑いながら見せてくれたものはこちら↓

12141 なんと、股間のショットが見事に撮れたんです!!!

そして、予想外の男の子でした♪

女の子の名前しか考えていなかったので、急遽我が家では男の子の名前を考えています

それにしてもきちんとわかってしまうものなんですねぇ~

12143 最後にベビーくんの微笑みです★

先生が「ここが目・ここが鼻の穴」と印をつけてくださるのですが、落書きされてるみたいでほんとうはやめていただきたい(笑)

私の最近のお腹の出っ張る具合を見て何人かの先輩ママからは男の子じゃない???とは言われていましたが、つわりもひどくは無かったし、なんとなくの直感で女の子だとばかり思っていました

男の子の名前なかなか悩んでしまいます

主人に頑張って決めてもらおうかな?

| | コメント (24) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧