グルメ・クッキング

目抜けのあら

昨日、目抜けの粗をいただいたので夕べ早速甘辛く煮ておいた。

写真は無いのでごめんなさい...ヘ( ̄▽ ̄)

今晩のおかずにおいしく二人で食べた。意外とうまく行ったんです、これが.!!!

でも、食べるときに小骨とか大変なんですよね。

主人は起用にていねいに目とか背びれ、尻びれの方まで食べていた。

上手に食べていたから全然気にならなかったんだけど、食事が終わって

お茶碗をキッチンへ運ぶ際に、私は言葉を失ったんです。

だって...

お箸がちぐはぐーーーーっ

しかも、長さも素材もぉーーー(||▽||;)

「ちょっと早く言ってよぉ~」と言いながら私はツボにハマって号泣。

主人いわく「そのうち気づくと思って...」

全く気づきませんでした。だって、魚食べるとき(しかも粗煮だし)は

お魚さんに夢中ーーー。

みなさんはこんなヘマなさらないですよねー。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

おから

久々におから炒りが食べたくなって作った。

おからって、健康に良いし、安いし、名前のワリには栄養もちゃんとある。

豆乳やお豆腐とかにはかなわないけど...。

大豆だから、イソフラボンも入っているはず♪

女性ホルモンにも良い影響を与えてくれるに違いない。

前に、親戚が集まった時に、話題に上ったのが、しっとり派かパサパサ派か!という話。

私は、おからは水分があってしっとりとしてほんのり甘いのがお好み。

でも、主人は母親が水分を飛ばしたタイプのおからを作っていたらしく、おからとはパサパサしたものという認識。

主人側の親戚とでこの話をした時、義母の兄弟でも、二つに意見は分かれていた。

申し訳ないですが、パサパサ仕上げにはできません...。

おからって冷蔵庫整理みたいに、そのときに残っているものをザザッといれちゃいますよね。

今回は、ねぎを多め入れて、他にレンコン・ごぼう・にんじん・さつま揚げ・ちくわ等々を入れた。

ちょっとずつ刻んでも、それぞれは細かくなるし、種類が増えるとだんだんボリュームが増す。

作る鍋も大きめのものを用意しないと溢れちゃいそうになる。

最近お気に入りの、亡き義母のお下がりのお高い分厚い深型のフライパンで作った。

出汁やお酒や醤油にみりんを結構な分量を入れた。

かき回す手首に相当な抵抗力がかかる。

腱鞘炎にならないように腕を使って大きくかき混ぜる...。

そしてできあがったら、やっぱりかなりのボリュームでした!!!

独り暮らしの義父にお裾分けしようと電話をかけたら、早速来てくれた。

ついでに、昨日作ったきゅうりとみょうがの浅漬けとみかんもおまけにつけてあげようっと!サービスしたつもりでいたら、義父はコージーコーナーの袋を私に手渡してくれた。

中には私のお気に入りスイーツ( ̄∇ ̄+) キラキラキラ~♪

返って申し訳なぁ~いっていいながら私の口元がほころんでいたのを義父は見逃さなかっただろう~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

毎日の献立

いつも、朝とか昼とか夕方とか「はー、今日何にしようかなー」って考えてしまう。

朝、広告を見てお買い得食材をみてピピっ!!!と来る時もあるし、週末の買出しで月曜はあれを使って、火曜にあれを使って...と予定通りに献立を組み立てて実行するのも気持ちがいい。

でも、たいてい、冷蔵庫にあるものと野菜と買い置きした乾物をみて、ひらめきで、あ、あれでいっかー!となる事のほうが多い。

うちは、主人のお休みの時には、業務スーパー系で一気にお買い物をする。変わった調味料、(ご当地もの)とか、ばかでかい袋売りとか...。行くとまず興奮しちゃいます。ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ) ウヒョヒョ

我が家で大活躍するのは、鶏肉。鶏モモ肉2KGの冷凍が、だいたい10枚入って698円とか、それが売り出し日になると598円。そうするとグラム29.9円なんです。それを小分けにして冷凍し、必要な時に必要な分を解凍して使う。二人とも鶏肉好きなので、ほんと活躍してくれます。

他にサトイモなんかは、下処理もしてあって、形も揃っており、お弁当用にちょこっと煮るのには最適です。

あと、うちの冷凍庫には主人が趣味で釣ったお魚が入っています。自分で釣って、自分で内蔵出して冷凍しておいてくれるので、何もないときとか、あ、あれ使おう!!って感じです。

というわけで、今日はニジマス(←主人の釣果)をソテーにしました。

私と違って主人は、食べ物に全く執着がなく、あれが食べたいとか、これマズイとか、ダメだしとかは全然しなくて、味が薄いときには胡椒とかとか適当にかけて、自分でいおいしくしてから食べてくれます。

お弁当も、晩御飯も今日はガンバってないなーという時も、「ラクしろー、これでいいんだ!」と言って食べてくれます。ほんとうに足向けて寝られない。(-∧-)合掌

そんな主人に、たまにはおいしいもの作ってあげようと頑張った時には、「これおいしいね★」といってくれる。

前回「おいしいねっ」て言ってくれたから、と思ってまた作ったものも、初めて食べた感動をしてくれる。

それはそれで、嬉しいんだけど、前においしかった記憶も無くなっている...。ま、いいんだけどね☆ъ(*゜ー^)>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

無花果

今、イチジクを煮ています。

食べるのは好きですが、イチジクなんて煮たことありませんでした。

義父のリクエストで、昨年2度ほどトライしましたが、なかなかイチジク自体売っていなかったり、売ってても高かったりしてそんなにチャンスはありませんでした。

1度目はまぐれでうまくいきました。しかし、二度目はなんだか皮が硬くて歯にくっつく感じでおいしいとは言えませんでした。

それでも、義父はありがとうと言って食べてくれましたが、やはり「硬いな...」と。そりゃ、そーだ。ごめんなさいね。

って訳で今年第1回目をただ今煮詰め中。おいしくいくといいなぁ~。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

さんま

今日は、リウマチと離れてさんまの話題にします。

最近、スーパーやお魚屋さんでも大分目立ってきましたさんま。

つい先日、気仙沼在住の親戚から主人の実家に送られてきたさんまを分けてもらいました。さすがは地元の漁師さん直送。キラッキラして眩しいくらいです(ノ∇≦*)キャハッッッ♪

まず一日目は、三尾をお刺身にしました。あまり得意ではありませんが、三枚に下ろして、皮をスーっと包丁の裏ではがし1枚を5~6切れにそぎ切りに...。二人しかいないのに三尾は多いだろうなぁ~と思いましたが、折角新鮮なので、頑張りました。おろしにんにくで戴いたら、脂が乗っていておいしい( ̄ー+ ̄)次の日のために、三枚におろした骨はお酒とおしょうゆにつけて冷蔵庫に入れておきました。

そして二日目、前日の骨を骨センベイに!そして食べ切れなかったお刺身の残りをにんにく醤油に漬けていた物もから揚げ風に...。&一尾ずつ焼いてかぼすと大根おろしとポン酢でいただきました。私も主人も内蔵が食べられないんですけど、そこ以外大変おいしくいただきました。

さらに今夜は蒲焼でいただきます。さんま三昧が続いたので、残り2尾ははらわたを取って冷凍保存してあります。本当は、しょうがと砂糖とお酒と醤油でこっくり煮たいんですけど、とりあえず冷凍保存。

つい先日までは、鶏肉料理が続いていました。我が家の場合、安くて大量に買ったとか、実家から沢山いただいたとかした食材は手を変え、品を変え、ひたすら食べ続けます。

だって、医療費かかるから節約生活入ってるんです。頂きものって、かなぁ~りありがたいです"o(≧∇≦)o"

では、この辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)